blogSetomits

Hello

rel="nofollow"

Googleのコメントスパム/トラックバックスパム対策への対応

Googleが検索結果の向上のため、アンカータグ(<a>)の属性として



rel="nofollow"

をつけたものは、ページランクの計算には使わないようにし、延いてはこれがコメントスパム/トラックバックスパム/リファラースパムへの対策になろうみたいなことを発表しましたね。

(参考: Google BlogのTuesday, January 18, 2005、BroadBand Watchの米Google、リンク属性を利用したコメントスパム対策機能



幸いうちにはそういうのは来ていないのですが、一応対策を打っておくことにしました。僕はZope上で動くCOREBlogというブログツールを使っているのですが、これをちょっとだけいじりました。以下に変更内容を記します。

まずはコメントからのリンクから。



Zopeの管理画面にて、Contentsタブから「comment_body」を表示し、


<a href="<dtml-if "REQUEST.form.has_key('url')">
<dtml-var "removeHTML(REQUEST.form['url'])">
<dtml-else><dtml-var url missing="">
</dtml-if>">

となっている箇所にrel="nofollow"を追加し、


<a rel="nofollow" href="
<dtml-if "REQUEST.form.has_key('url')">
<dtml-var "removeHTML(REQUEST.form['url'])">
<dtml-else><dtml-var url missing=""></dtml-if>">

とするのです。

次に、同様にトラックバックの方も。トラックバックは「trackback_body」というのを編集します。


<a href="<dtml-var url missing="">">




<a rel="nofollow" href="<dtml-var url missing="">">

とやったらそれで良いわけです。



で、ついでなので、COREBlogのソースの方も変えておきます。こちらは環境によってZopeのパスが違い、COREBlogプロダクトのパスが違うと思いますが、適宜読み替えて下さい。



コメントの方。「/var/zope/Products/COREBlog/dtml/skin/default/comment_body.dtml」を編集し、


<a href="<dtml-if "REQUEST.form.has_key('url')">
<dtml-var"removeHTML(REQUEST.form['url'])">
<dtml-else>
<dtml-var url missing=""></dtml-if>">




<a rel="nofollow" href="<dtml-if "REQUEST.form.has_key('url')">
<dtml-var"removeHTML(REQUEST.form['url'])">
<dtml-else><dtml-var url missing=""></dtml-if>">

とします。



同様にトラックバック。「/var/zope/Products/COREBlog/dtml/skin/default/trackback_body.dtml」を編集し、


<a href="<dtml-var url missing="">">




<a rel="nofollow" href="<dtml-var url missing="">">

として、念のためZopeを再起動したらそれで大丈夫だと思います。
Posted at 07:32 by setomits Comments : 2
コメント入力時にURL欄に適当なURL(http://teki.tou/)としてみた。
Posted at by setomits
ちゃんと「rel="nofollow"」が入っていますね。よし。
Posted at by setomits