blogSetomits

Hello

entries posted in Nov 2008

DS 関連をもろもろ処分

元々はニンテンドーDSiにはあまり魅力を感じていなかったのですが、kharakawaが買ったのを見せてもらって WEP だけでなく WPA にも対応していることとか、 Twitter で darc0113さんが Twitter を見る分には DSi のブラウザで十分だと言ってるのを読んで、俄然欲しくなってきました。 darc0113 さんは古い DS Lite と使っていないソフト数本を売ったら差額が 5,000 円ほどで購入できたとも書いていて、なるほどそういう手もあるもんだと思って、ひとまずうちにある DS Lite を 2 台とソフトをもろもろ処分してきました。ついでにちょっと DVD なんかも売ってきたのですが、全部で 38,600 円に。で、肝心の DSi に関しては、特に必要というわけでもないかなと考え直し、しばし保留にすることに。



ちなみにそれぞれの買い取り額は以下の通りでした。需要と供給とかってなんだか面白いもんだなと思いました。
...
Posted at 10:56 Comments : 3

家から富士山

mt.fuji from my home冬の天気の良い日には、朝や夕方にうちから富士山が見えます。肉眼だとくっきりはっきり見えるしその大きさに驚いたのですが、デジカメで撮ったらよくわかりません。左の写真は数日前のもので、右から2つめの窓枠の中に入っていてLサイズとかで見るとわからなくもないけど、やっぱり朝の「おお、富士山だ」という感じは出ないです。

一方、ハヤタさんの街角散歩: 青と赤の夕暮れなんかは池袋のサンシャイン60から撮ったそうなのですが、富士山のでかさがすごく伝わってきます。こういう写真が撮れたら楽しいんだろうな。
Posted at 07:43 Comments : 0

2009年のカレンダー

2009年のカレンダーを買いました。毎年恒例のetranger di costaricaのA2の壁掛けのです。知らずにたまたまだったのですが、【期間限定】HANDS SEASON DEPOT produced by TOKYU HANDS(雑貨等)|IKSPIARIにあるように2008年11月1日から2009年1月12日までの期間限定で東急ハンズのすごく縮小版のお店が出店しているのでここで買うことができました。場所はジェラート屋の隣です。
Posted at 01:41 Comments : 0

yasashi riverなんだかんだで忙しかったり天気が悪かったり体調が悪かったりなので4週間振りのサーフィンです。去年の12月1日のエントリで初めてブーツを履いていたようなので、今日はブーツを持って行きました。書いてて良かった。実際には手も冷たかったのでグローブも持って行ったら良かったなと思いました。

で、サーフィン自体は恐ろしく絶好調で、4時間入ってて20回くらいは乗れたんじゃないかな。相変わらずターンはできないわけですが、滑り降りる感じで乗れたり結構スピードが出てるように感じたり長い距離乗れたり。後半は雨が降り出してややこしいなと思ったものの、さらに波が良くなったのでもったいなくてなかなか上がることができず。左の写真は上がってから撮ったのですが、矢指川の河口付近や海岸には右下に写っている鳥がよくいます。なんて鳥なんだろ。

rainbow実際のところ、サーフィン中はどうせ水の中にいるから雨とかはわりとどうでも良いのですが、着替えのときがやっかいでした。着替えた先から雨で濡れるし地面もややこしいし。でまあ、今の時期は何より寒いのがやっかいでした。

が、着替えている途中でその雨もやんで虹が出ました。なんかラッキー。
Posted at 08:40 Comments : 2

言い回し

Facebook では主に LA で知り合ったヨーロッパの若い人々や語学学校で教わっていた先生と友達になっています。その中のお世話になった好きな先生のページを見ると、どうやらこの7月でそこを辞めて他の仕事をしている模様。 Facebook では自分のした活動が他の友達にも知れるので、僕が書いた内容を読んだ人もいるかもだけど、彼女の Wall に「語学学校の仕事辞めたのね。これまでに習った先生の中で最も良い先生の一人だったから、今習える人がいないのって残念だな。でもまあ新しい仕事を頑張ってね。」みたいなことを書きました。すると彼女も僕の Wall に

Thanks for the kind comment! You made my day. :)

と返事を書いてくれました。最初の文は良いとして、後の文がいまいち意味がわからなかったので辞書を引くと、 "make a person's day" で「喜ばせる」という意味になるとのことです。時々こういった単語自体は簡単だけどフレーズとして意味がわからないというケースがあるのですが、こういうフレーズってなんか素敵だなと思いました。スラングやこういう言い回しができるようにというところまでを目指しているわけではないのですが、少なくとも聞いたり読んだりしてわかるようにはなってたいもんです。
Posted at 11:38 Comments : 0