blogSetomits

Hello

entries posted in Jul 2011

「ビジネス交渉・実践スキル」のコースを修了

5月末から通っていたNEG101を修了しました。全部で10回の講義で、基本的にはNegotiation (Harvard Business Essentials)の内容に準じて講義を受けつつ、2つのチームに分かれて毎回相手チームの誰かと交渉をします。毎回初回であるという体で交渉をし、最終日には結論を出すという感じでした。交渉の前後でチーム内で情報を交換したり作戦を練ったりするのですが、この作戦会議も交渉も全て英語で行います。ちなみに、交渉の題材としては、こちらは急成長中で工場の増床をしたいプリンターメーカー、相手側は地元にある建築会社で、期間や費用について交渉を行っていました。

受講者は全部で10人前後だったと思うのですが、実際に出席していたのはいつも6人とか7人というところでした。僕は1度だけ仕事で疲れきっていたので欠席しました。このコースに出席するまでは、英語は必要な程度はなんとかなるかなと思っていたのですが、今回のクラスでは僕が一番英語ができないということが明白でちゃんと勉強しなくちゃいかんなと思いました。一方で自分の専門により近いところであったらより突っ込んだ話までできるかなとも。

いずれにしても良い経験だったので、今後も面白そうなコースが有ったら受講してみようと思います。
Posted at 22:04 Comments : 0

α55 のファームウェアアップデート

illy can1ヶ月ほど前にお知らせ | デジタル一眼カメラ“α”(アルファ)でファームウェアのアップデートが出ているということをキャッチしつつもなかなか取りかかれなかったのですが、ようやくアップデートしました。マック用のものもあったのでそれを使おうとしたのですが、 iMac は CPU が Core i5 なので対象外のため MacBook Air で何度か試したもののうまくいかず。結局 VM 上の Windows からアップデートをしました。

今回のアップデートによってピクチャーエフェクトといって、写真を撮る時点から加工する機能が利用できるようになりました。これはこれで面白そうなので、なかなか遊べそうです。ちなみに左の写真はパートカラー(レッド)で撮ってみた写真です。ファームウェアのアップデートでカメラ自体の機能アップするというのは何ともかっこいいように思いました。
Posted at 00:14 Comments : 1

iMac Mid 2011 に Mac OS X Lion を入れました

というわけで、 Lion にアップデートしました。 Mac App Store の OS X Lionからダウンロードしてアプリをインストールするかのように OS のインストールをします。ただ、サイズがそれなりに大きいので、いつかまたクリーンインストールするときにダウンロードを待つのは嫌なので、インストールディスクを DVD に焼きました。その手順については【コラム】新・OS X ハッキング! (6) Lionへアップグレードするその前に~インストールDVDをつくろう~の通りです。

僕は環境を Homebrew で整えているのですが、cohtan blog: Lion - Mac OS X 10.7でHomebrewする方法(SnowLeopardからアップグレードした場合)によると Xcode をインストールし直した方が良さそうなので、古いものをアンインストールして XCodeをインストールしました。こちらをダウンロードするのは Lion より時間がかかりました。 Xcode 4.x は有料になったという話だったように思うのですが、 4.1 が無料でダウンロード/インストールできました。

あらためて Homebrew であれこれ入れようと思ったのですが、 OS X Lion にか Xcode 4.1 にかわかりませんが、既に git は入っていました。なので Homebrew 経由で入れたのはとりあえず bash-completion, lv, wget, emacs のみです。 Python はデフォルトで 2.7.1 が入っていてターミナルから日本語の入力もできます。ちょっとハマったのは Emacs 。

$ brew edit emacs

と Emacs のインストール用のスクリプトを編集し、 patches メソッドに以下の3行を追加しました。

p << "https://github.com/downloads/typester/emacs/fix-shiftmodifier-with-ime.patch"
p << "https://raw.github.com/gist/1098107"
p << "https://raw.github.com/gist/1102744"

それぞれ、 IME 経由での入力時にシフトキーを有効にするパッチ、 cocoa オプションを渡してコンパイルする際のスイッチに関するパッチ、 Emacs 起動時にウィンドウの位置がおかしくなるのを防ぐパッチです。これらを追記して
$ brew install --cocoa emacs

とすると /usr/local/emacs/23.3/Emacs.app ができています。
Posted at 02:11 Comments : 0

Snow Leopard でトラックパッドでのスクロールを Lion 風に

いろいろと忙しくてまだ Mac OS X Lion をどこにもインストールしていないのですが、設定で変えられるもののトラックパッドでのスクロールの向きがそれまでの Mac OS での向きと逆向きになるそうです。つまり、これまでは2本指の指を下向きに動かすと下方向にスクロールしていたのが上方向にスクロールするようになるということです。スクロールの向きを逆にするというのは随分と思い切った変更だなと思うものの、 iPhone / iPad / Android などでは、「画面を上に押し上げてスクロールする」という感じで同じ向きだし、実はマジックトラックパッドを使い始めたときはなんとなく直感に反していると感じたので、僕に取ってはこれが順方向なのかもしれません。

さておき、こういうインターフェイスは自分が使う全ての環境で同じでないとストレスになると思います。家のマック2台は気軽に Lion にアップデートできるのですが、会社のマックはいつになるかちょっとわかりません。それもあって何となくためらっているところもあったのですが、なんとトラックパッドでのスクロールの向きを逆にするScroll Reverser for Mac OS Xというものがあるではありませんか。ということで、まずは Snow Leopard な自宅の iMac にインストールしてみましたが悪くありません。

ということで、 Snow Leopard 以前と Lion の両方を使う必要があって、 Lion 的スクロールを希望する人にはおすすめです。
Posted at 18:38 Comments : 0

りっくんハーフバースデー

sitting on the couchちょうどミッキーが亡くなった日と同じだったのでお祝いするのがちょっと遅れたけど、先日7月10日がりっくんのハーフバースデーでした。身長69センチ、体重9.2キロとなかなかのがっしりというかむっちりというかな感じです。とりあえずこれまで元気でいてくれたことに感謝です。

寝返りは左右両方にできるようになったけど、まだ移動手段にはしていない感じです。手足をばたばたするようになったり、風呂場で頭からお湯をかけても泣かなくなったりとできることが増えていてみていて面白いです。下はミッキーに話しかけるりっくんです。

Posted at 20:17 Comments : 2