blogSetomits

Hello

entries posted in Dec 2013

雪山プレデビュー

at maikoりっくんの雪山デビューを果たすべく、舞子スノーリゾートに行ってきました。けいちゃん・コタと一緒に行こうということで、日にちは一応決めていたもののろくに計画を立てていなかったので、前日になってから宿泊したいなと思っても宿が取れず、日帰りで行きました。

基本的にはさとちゃん・りっくんと、けいちゃん・コタ・僕に分かれて、それぞれキッズパーク遊びとスキー・スノボをしました。今度は自分がスキーをするのは諦めて、ファミリーゲレンデ側のそりコースとかで一緒に遊ぼうと思いました。

実際にりっくんがスキーなりスノボなりのスクールに入ってレッスンを受ける正式デビューは来年かなあ。ちなみに今回、りっくんのウェア・手袋・ヘルメットはコタが昔使っていたものを貸してもらいました。結局帽子を被っていたのでヘルメットは使わなかったのですが。
Posted at 23:59 Comments : 0

さむがりやのサンタ

さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)これまではよくわかってなさそうだったのでスルーしていましたが、今年はある程度わけが分かっているようなのでクリスマスを始めることにしました。と言っても、まず買ったのは100円均一ショップで買った30cmくらいのクリスマスツリーとオーナメントを6種類くらい。続いて、僕が子供の頃に読んだことがあったのをふと思い出し、急いでさむがりやのサンタを買ってきました。これでなんとなくサンタクロースのイメージがつくと感覚が共有できて良さそうだなと思ったり。
Posted at 23:06 Comments : 0

最近しているゲーム2つ

angry birds godokuro最近ちょくちょくゲームをしています。と言っても、なるべく持ち物は増やしたくなくてゲーム機は持たないようにしているので、スマートフォンでできるゲームになります。

ひとつは Angry Birds Go! (Android 用 | iPhone 用 | iPad 用)です。マリオカートのような感じのレースゲームで、あのアングリーバードの鳥がメインキャラクターになっています。なかなか面白いです。

もうひとつは Dokuro (Android 用 | iPhone 用 | iPad 用)です。こちらはスーパーマリオの様な感じの横スクロールのアクションパズルゲームです。今は期間限定で100円ですが、しばらくするともうちょっとするそうです。

僕はなんとなく Angry Birds Go! の方は Android でして、 Dokuro の方は iPhone でしています。どちらもとても面白いのですが、専用コントローラーは使わずに画面をタッチして操作しているため、誤操作が多発してしまって失敗することがあって結構がっくり来ます。 iOS に関しては iOS7 からゲームコントローラー用の API を導入したとかで、今後外部コントローラーが出てくるようで、つい先日ついに来た! iPhone用ゲームコントローラ「G550」 - ケータイ Watchという記事が書かれています。でもコントローラーで1万円近いというのはなかなか...。

そういう操作性の問題があるし、そもそもからして望むのが無謀ではあるかもですが、僕は任天堂のゲームに好きなのが多いので、任天堂のゲームが iPhone や Android で遊べるようになったら良いのになと思うところです。
Posted at 00:02 Comments : 0

Sony SmartWatch 2 用アプリ拡張の作り方


このエントリはHow to create an app extension for Sony SmartWatch 2 – Developer Worldの翻訳(適当)です。



始めるための3ステップ




  1. Android SDK をダウンロードしてインストールする。 Android SDK には Android アプリを開発・テスト・デバッグするのに必要な API ライブラリやツールが含まれています。

  2. Sony Add-on SDK インストールページから最新版の Sony Add-on SDK の最新版をダウンロードしてインストールする。 Sony Add-on SDK は Android SDK 用のアドオンで、Smart Extension API 群を含んでいます。これらは表示や通知、その他 SmartWatch 2 の一般的な制御を可能にするインテントベースの API 群で、簡単に使えるようになっています。 Sony Add-on SDK には Smart Extension API 群に関するサンプルコード・エミュレータ・ API リファレンスが含まれています。 Smart Extension API 群についてもっと知りたい場合はSony Extension API 群についての概要ページをご覧下さい。

  3. Sony Add-on SDK パッケージの中の "samples > SmartExtensions" フォルダに行き、あなたのアプリ拡張に最も関係のある Smart Extension API のサンプルアプリケーションを選んで下さい。

    Smart Extension API のサンプル





Eclipse で Smart Extension を作るには



Eclipseを使って Smart Extension API のサンプルアプリを作ります。ここでは SampleNotificationExtension を使い、通知 API のサンプルアプリを作ります。


  1. Eclipse を起動し、 "File > New > Other" を選択。

  2. "Android" ディレクトリを展開し、 "Android Sample Project" を選択。

  3. "Select Build Target" の中から "Sony Add-On SDK 2.1" を選択(原文では 2.0 となっている)。

  4. "Next" ボタンをクリック。 "Select Sample" ダイアログにてあなたのアプリの目的に沿った適切なサンプルアプリを選択します(例 "SampleNotificationExtension")。また、ここで適切な名前を入力し、なんのためのサンプルなのかがわかるようにしておきましょう。

  5. "Finish" ボタンをクリック。 Eclipse のパッケージエクスプローラーに表示されているでしょう。

    注意: SmartExtensionAPI と SmartExtensionUtils の2つのがインポートされる必要があります。 Smart Extension のサンプルコードは全てこれらのライブラリプロジェクトを必要とします。



また、Smart Extension API 群についての詳細・機能などについては、API リファレンスがオンラインで閲覧できます。

SmartWatch 2 でアプリを実行するには



以下の手順で SmartWatch でサンプルアプリを実行します。


  1. Android スマートフォンあるいはタブレットが SmartWatch 2 と接続されペアリングされていることを確認する。

  2. Android スマートフォンあるいはタブレットを開発を行う端末と USB で接続する。

  3. Android Debug Bridge(adb) を実行して、 Android 端末が検出できることを確認する。 adb はAndroid SDK メインページからダウンロードできます。

  4. "Run > Run As" と選択して Android 端末を選択すると Eclipse から Smart Extension のサンプルコードが実行できます。

  5. Smart Extension のサンプルコードは Android 端末にインストールされ、アクセサリー上でも表示されるようになるでしょう。



Accessory Emulator の使い方



以下の手順で Android 端末で Accessory Emulator が実行できるようになります。


  1. Google Play から Smart Connect をダウンロードし、 Sony Add-on SDK パッケージの中から "accessory_emulator.apk" を取得し(/Applications/adt-bundle-mac-x86_64/sdk/add-ons/addon-sony_add-on_sdk_2_1-sony-16/apks の下にあるようです)、 adb 経由で Android 端末にインストールして下さい。
    注意: Sony Xperia スマートフォンもしくはタブレットをすでにお使いの場合は Smart Connect はインストールされています。

  2. "Run > Run As" と選択して Android 端末を選択すると Eclipse から Smart Extension のサンプルコードが実行できます。

  3. Smart Extension のサンプルコードは Android 端末にインストールされ、アクセサリー上でも表示されるようになるでしょう。

  4. Accessory Emulator を開きます。エミュレーターについての詳細は How to use the Smart Extension APIs のドキュメント内の Android Emulator を参照下さい。



アプリを公開して広めましょう



APK ファイルを作って Google Play で公開しましょう。 Smart Connect の「アプリケーションの検索」で見つかるように、 Google Play に公開する際の概要の欄に
Smart Connect extension for SmartWatch 2

という文字列が含まれるようにしましょう。
Posted at 13:10 Comments : 0