blogSetomits

Hello

entries tagged with “kindle

うちの最近のタブレット事情

iPad mini / iPad 5 / Kindle Fire HD8

昨年秋頃に iPad mini2 から iPad 5 に買い換え、 iPad mini2 はりくの手に渡ることになりました。しかしその後、彼の利用においては iPad mini2 は非力なのでリプレースしたいという要望があり、家族会議の結果 iPad 5 は改めてりくに渡すという決定がなされました。

それを受け、年末頃に Kindle Fire HD8 を購入し、自分はそれを使うようにしていました。これまで3ヶ月ほど使ってきたことを踏まえてざっとレビューをしようと思います。


  • Kindle Fire HD8 の良いところ

    • とにかく安い

    • Kindle Fire シリーズの中では最もコストパフォーマンスが良い

    • Amazon の各種サービスの利用が容易そう

    • ベースは Android なので Android 的に使おうと思えば使えなくもない



  • Kindle Fire HD8 のイマイチなところ

    • 端末がへぼい

    • アプリストアのラインナップがへぼい





Kindle Fire HD8 の良いところ



改めて良いところから書いていきます。

とにかく安い



そのままですが安いですよね。基本的に1万円ちょっとで、プライム会員だったりなんかのタイミングによってはもっと安くなります。こんなに安いタブレットってそうそう無いんじゃないでしょうか。
僕はサイバーマンデーという Amazon のセール期間に8,000円ほどで買うことができました。
この点に関しては満足。

Kindle Fire シリーズの中では最もコストパフォーマンスが良い



HD7 と比べて画面が大きいだけでなく、もろもろスペックが良いわりにさほど高くない。
HD10 と比べるとスペック的にさほど劣るわけでなく値段がお手頃かつ軽い。
というように考えて HD8 を選びました。

Amazon の各種サービスの利用が容易そう



Kindle や Amazon で買い物するのは簡単です。と言っても、 iPad や iPhone でもさほど困ることはありませんが。
実際には Kindle Fire HD8 では写真は撮らないし、さほど享受できていないと思うので印象程度です。

ベースは Android なので Android 的に使おうと思えば使えなくもない



使い勝手は Android と同様なので、さほど戸惑うことは無いように思います。
ただ、標準では Google Play は使えないので要注意です。こちらについては後述。


Kindle Fire HD8 のイマイチなところ



続いてイマイチなところ。

端末がへぼい



安いししょうがないと思うのですが、何かとへぼいです。

まずはハードウェア的なところからいうと、指紋認証の仕組みが無いのでロック解除をするたびごとにパスコードを入力しなければなりません。 iPhone とか iPad で指を添えるだけでロック解除するのに慣れているとこれは結構な負担となります。
また、 GPS が使えないのでマップアプリの使い勝手ももひとつです。とは言え、そもそも SIM が挿せないので外でマップアプリを使うことが無くて、実質的には困るシチュエーションに至らないかもしれませんが。

また、アプリの起動や切り替えにえらく時間がかかることがあります。これはメモリが小さすぎるからなのか、 OS のできが悪いからなのか...。アプリの起動を待つ時間というのは悪でしかないと思うので、これは大きなマイナスポイントです。
一応 Swapper and Tools というアプリを入れるとある程度状況はマシになるのですが、こういうところで工夫とかしたくないです。


アプリストアのラインナップがへぼい



アプリストアの貧弱さはなかなかに致命的です。
例えば Facebook / Twitter / Netflix なんかのアプリは一応それぞれの公式のものがあるのですが、通常の Google Play 版と比べるとあまりメンテナンスされておらず、どこかの時点の古いバージョンとなっているように思います。
また、これはより深刻なのですが、 Google 系のアプリがダウンロードできません。つまり、 Chrome / YouTube / Gmail / Google Maps / Google Docs 系が使えないのです。

これだとさすがに使いものになりません。ちょっと調べてみると Google Play をなんとかしてインストールする方法が見つかります。多くの人がその方法経由でアプリのインストールをしているのではないでしょうか。

まとめ



タブレットを使いたいと思うのであれば、少なくとも Kindle Fire はやめておいた方が良いと思います。
確かに iPad は Kindle Fire と比べるとかなり高くなりますが、その体験の差は価格差を大きく上回ります。
なお、僕は iPad 至上主義者ではありません。以前 Nexus 7 を使っていたことがあり、そのときはそれなりに満足していたので、きっとちゃんとした Android のタブレットなら悪くないんだと思います。
Posted at 21:34 Comments : 0

強いチームはオフィスを捨てる

強いチームはオフィスを捨てる強いチームはオフィスを捨てるを読みました。リモートワークを実践する際の会社と社員のあり方について、経験に基づいて書かれているので説得力があって面白いと思いました。この本で言うところのリモートワークは割と広義で、必ずしも遠隔地にいることを指すわけでもないし、自宅でのみ働くということを指すわけでもありません。「とにかく決まった時間に決まった場所に一堂に会する働き方」というスタイルではない、というくらいのゆるい意味合いです。

基本的には会社と社員とがお互いに信用し合える間柄でないと難しいという前提もありつつ、いかにして信頼関係をシステム化するかということについて示唆に富んでいると思います。
Posted at 18:59 Comments : 2

情熱プログラマー

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方を読みました。

英語圏であるアメリカでは、英語圏であるが故にオフショアが進みやすく、アメリカ人プログラマーがが如何にして自分の価値を高めるかということを日本に住む日本人プログラマーより真剣に考えなければならないようです。そんなアメリカ人プログラマーに向けて書かれている内容とも考えられますが、日本人プログラマーも自分の価値を高める必要性は高いと思います。この本を読むと、その心構えをしっかり持たねばということが強く意識できると思います。プログラマーなら読んでおいた方が良い本の1冊だと思いました。

The Passionate Programmer
The Passionate Programmer trimmed margin
ちなみに、オーム社のThe Passionate Programmerから PDF 版を購入しましたが、今回は PDF を自分で編集してみました。 Mac を使っていると標準で入っているプレビューというアプリがあるのですが、これを使うと PDF の編集ができてしまいます。なるべく余白を削り、それを Kindle で読みました。左と右とでビフォー/アフターなのですが、多少マシというレベルです。

ちなみにKindle Paperwhiteでのスクリーンショットの撮影方法 | ごりゅご.comを読んで Kindle Paperwhite でスクリーンショットを撮る方法を知りました。対角の角を同時タップ。
Posted at 01:49 Comments : 0

PDF を Kindle Paperwhite で読みやすいように変換

kindle optimized pdf一つ前のエントリーで書いたリーン開発の現場、今回はオーム社 の eStore のリーン開発の現場 カンバンによる大規模プロジェクトの運営で買ったので PDF です。紙の本だと A5 サイズなので普通に読めるのかもしれませんが、 Kindle Paperwhite で読もうと思っても余白部分が大き過ぎて文字がすごく小さくなってしまって読み辛いです。ちょっと拡大してみたりもしたのですが、描画でもたついてそれもそれでストレスを感じます。

kindle optimized pdfということでちょっと調べてみると、 PDF を Kindle などで読みやすいように変換してくれるWillus.com's K2pdfoptというツールがあるようなので使ってみたところ、左のようになりました。ぱっと見良い感じです。が、よく見てみると文字と文字の間がやたらと広がっていたりとレイアウトが崩れている箇所も割とあります。とは言え、文字が小さいのよりはマシなので今回はこれで残りの70%くらい読み通しました。やっぱり PDF みたいなレイアウトが固定的なものよりは、端末ごとに良い感じになる mobi 形式や ePub 形式の方が有り難いなと思いました。
Posted at 23:20 Comments : 0

Kindle Paperwhite のソフトウェアアップデート

image先ほど突然 Kindle Paperwhite が再起動を始めたので何事かと思ったらソフトウェアアップデートが始まりました。アップデート前のバージョンがなんだったのかは確認していませんが、 5.4.2.1 にアップデートされました。ただ、Amazon.co.jp ヘルプ: Kindle Paperwhite(ニューモデル)のソフトウェアアップデートを見てみてもこのバージョンで何が変わったかはわかりません。英語の方のAmazon.com Help: Kindle Paperwhite (2nd Generation) Software Updatesを見てみると子供に使わせる際のプロファイルが作成できる Kindle FreeTime や世界最大の読書家コミュニティーの Goodreaders との連携、クラウド上のタイトルをカスタムカテゴリーで分類するなどの機能追加や改良が行われたということです。どれも使っていないので自分には関係なかったけど。
Posted at 12:52 Comments : 0