blogSetomits

Hello

entries tagged with “tv

この2ヶ月ほどで見た映画とテレビシリーズ

ふと気づくと2ヶ月ちょっと経ってしまいました。
この2ヶ月ほどで見た映画とテレビシリーズをざっと。

ベター・コール・ソウル シーズン3



ベター・コール・ソウルはこれが最後のシーズンとなります。
最初のシーズンはあまり評判が良くなかったように思うけど、総じてすごく面白かったと思います。
もう一度最初から見直してからブレイキング・バッドを見返したいようにも思います。



アンという名の少女 シーズン1



いわゆる「赤毛のアン」の Netflix オリジナル版です。
とは言え自分は赤毛のアンの本を読んだこともないし、アニメも見たことがないのでよくわかりませんが。
ストーリーはあまり進まなかったし、明るい感じのアンが好きな人にとっては陰気に過ぎるのかもしれません。
僕はすごく面白いと思いました。続きが楽しみです。



ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!



ブラッド・ピットが主演の Netflix オリジナル映画です。
まあまあ面白かったけど、予告編で受けた印象ほどは面白くはなかったです。
時間があれば見ると良いかなというくらい。



ハウス・オブ・カード シーズン5



あまりにとんでもな感じに進みすぎてちょっと収集つかなくなってる感がします。
そろそろ終わりにした方が良いんじゃないかな。



Ghost in the Shell/攻殻機動隊



今更ながらではあるけど、これまで見たことがなかった攻殻機動隊の代表作(?)の Ghost in the Shell を見ました。
確かに面白く、そしてもう20年近く前の作品だけどそんなに古さは感じないですね。



攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX



テレビアニメシリーズの STAND ALONE COMPLEX を一通り。
なるほどはまる人が多いのもわかるなあと感心しました。面白かったです。



攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG



テレビアニメシリーズ第二弾。
あまり細かくは説明されないけど、かつての日本の首都であった東京の風景が映りました。
ある種の移民問題についての課題提起でしょうか。

Posted at 01:36 Comments : 0

ゲットダウン パート2

うまいリンクの仕方が見つからないので、以前と同じところにリンクしますが Netflix で ゲット・ダウン パート2 を観ました。パート1からの続きなので1970年代後半のブロンクスとか一部マンハッタンとかが舞台となっています。
よくわかっていなかったのですが、フラッシュとか今回出てきたアフリカ・バンバータとかというのは実在の人だったりグループだったりなんですね。
パート1同様、 Netflix が視聴可能な方にはわりとおすすめです。
Posted at 00:31 Comments : 0

CSI シーズン 12

CSI:科学捜査班 シーズン 12 (字幕版)ラスベガス気分を高めておこうと、ラスベガスに行く飛行機に乗った時からちょくちょくと時間をかけてCSI:科学捜査班 シーズン 12を見ていたのですがついこないだ見終えました。
内容はこれまで通り安定的に面白いのですが、ラスベガス市内の風景が映る時にはやっぱり多少なりとも知っている場所だと、より面白いものだなと改めて思いました。
このシーズンでは何より驚くことに、キャサリンがいなくなってしまいます。まさかいなくなるとは思っていなかったのでびっくりでした。
Posted at 23:42 Comments : 0

高い城の男

高い城の男 シーズン1(字幕版)Amazon Prime Video で 高い城の男 を見ました。
これは第二次世界大戦で日本とドイツが勝っていたら、という世界の1960年代を描いたものです。
SF というくくりになるけど全く SF 感は無いけど、単にストーリーがすごく面白いです。日本ではまだシーズン1しか見られないので、続きが楽しみです。
全然種類が違うものではあるんだけど、手塚治虫のアドルフに告ぐが好きだったら好きかも。
Posted at 14:05 Comments : 0